日本文化と共に・・悠々とモダン建築。

古き良き日本の文化・伝統を引き継ぎ、近代的な設備とデザイン性を兼ね備えた和洋折衷の新築注文住宅

2019年12月14日(土)15日(日)
甲斐市竜王新町
10:00~17:00

一生を過ごす場所だから最適の土地を求め・・

数年を経て希望の土地を見つけた時・・

再び訪れたのはフィアスホーム甲斐山梨店。

 

ハウスメーカーとして大きな信頼と責任を感じながら、打合せを重ねていく中

形になってきたのは・・お施主様の暮らし方にぴったり寄り添った間取りの家でした。

注文住宅だから思い通りの間取りを作るは当たり前?

いいえ、完成まで希望・要望を余すことなく聞かせて頂けるのはお施主様からの信頼。

完成までヒアリングに応えられるのは当店の営業・設計・工務の広範囲な知識と

技術力・想像力の証です。

 

今回のお家は、古き良き日本の文化・伝統を引き継ぎつつ、近代的な設備とデザイン性を

兼ね備えた和洋折衷の新築注文住宅。

建物は上品に奥ゆかしく佇み・・

中では家族がゆったりと快適に暮らしている姿が目に浮かびます。

4LDK/延床38.44

 

マイホームは多くの人達にとって一生に一度の大きな買い物。

一般的にはわかりにくい耐震性や耐久性・・等住宅に関する基本性能は、末永く快適に暮らしていくためには

欠かせない大切な要素です。今度のお家は、地震や台風に強い構造のお家をご覧頂けます。

2日間限りの貴重な機会をお見逃しなく!

 

地震や台風をはじめ、豪雨による水害、雪害・さまざまな自然災害が多発

地震の家ここ近年、各地で大きな地震(本震)と同等規模の地震(余震)が多発しています。大地震は人的にも物的にも大きな被害をもたらします。

繰り返しの地震に対する対策の必要性が        注目されています。

 

 

 

今回のお家は、繰り返しの揺れに耐えうる”粘り強さ”耐震+制震=粘震 

オリジナル高性能パネル 粘震+epanel 壁倍率最大4.0倍の耐力壁      『粘震+eパネル』で家全体を覆う

eパネル『粘震+eパネル』の壁倍率は最大4.0倍。地震の際の大きな力にも、少ない壁で耐えうることができます。

その為、大きな吹き抜けといった開放的な空間。大きな窓の設置を可能にします。

 

 

 

 

耐震+制震『粘震+eパネル』の実物大の構造体を使用し、繰り返しの地震に対する耐震性の維持を確認

阪神・淡路大震災クラスの揺れと余震を想定した実験でも、フィアスホームの家の揺れへの強さが実証されていいます。

フィアスホームeパネル

山梨県南アルプス市新築住宅完成見学会の画像

 

※当社では、しつこいアフター営業もございませんので、安心してご来店下さい!

 

 

予約・お問い合わせ