フィアスちゃん 基礎工事の様子です。 新築注文住宅/甲斐市M様邸|担当:フィアスちゃん

基礎防湿シート施工の様子です。整地作業が終わり、基礎になるコンクリートを

流し込む前に地面に敷きます。防湿シート敷きは、床下の土台・大引きなど

床組部分を乾燥した状態に保ち材の防湿対策の一つとして施工されています。

基礎の配筋工事が完了し、第三者機構JIOの検査員による配筋検査も無事に

合格です。右の写真は、基礎立ち上がり部分の型枠を設置している様子です。

基礎立ち上がり部分の枠型にコンクリート打ち込みをし、養生期間をおき

日数をかけて基礎をし上げます(^_^)/

右の写真は、基礎立ちあがり部分の型枠バラシの後です。

次は、建て方の準備に進みますヽ(^o^)丿